Rebody リボディー

あなたはトレーニングに向いている人ですか?

あなたはトレーニングに向いている人ですか?

あなたは自分がトレーニングに向いていると思われますか?

もしかしたらトレーニングはスポーツ選手や普段アクティブに動いている人の為のもという考えがあるのかもしれません。

ちょっと待って下さい。

私からみると普段あまり動かない人の方がトレーニングや筋トレに向いているように見えます。

何故だと思いますか?

トレーニング(筋トレ)はやはり多少の筋肉痛や疲れは出てきます。

筋肉痛は動きまわってお仕事をされる方はもしかしたら仕事に影響が少し出るかもしれません。

しかし、普段あまりカラダを動かない方(例えばデスクワークをされている方など)はそれほど仕事に影響は出ません。

むしろ仕事中に筋肉痛があったり、筋肉痛を感じることが嬉しかったりという話は私のトレーニングを受けておられる方からよく聞きます。

「筋肉痛イヤだな」ではなく、「筋肉痛よし!」となりやすいです。

普段から毎日それほどカラダを動かさない人は、筋肉の衰えからくるいろいろな症状や見た目の変化などに対処するためにトレーニングをする必要性も十分あります。

私たちはよく、無いものに目がいきがちです。カラダを動かす必要がない。カラダを動かす環境がない。カラダを動かす時間がない。

「向いていない」

これもただないものに目がいっているだけかもしれません。

私には向いているように見えます。

「運動嫌いや運動苦手」も同じです。

「運動苦手や嫌いです」という方にぜひトレーニングしてほしいです。

では最後までお読み頂ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です